メインコンテンツへスキップ

裁量労働制の従業員が残業上限アラートの対象になりました